SNSサイトで良縁を得るコツ

 別の記事でも触れましたが、600万人近い利用者がいるSNSサイトは出会い探しに最適です。
 他のウェブサイト(またはウェブサービス)でも出会い探しは可能ですが、目的のマッチングが難しく、時間だけが食われてしまいます。「だけど、SNSサイトに登録した経験はないし・・・」―と、SNSサイト“外”で出会い探しに励む人もいますが、正直なところお勧めは出来ません。時間は貴重な財産、SNSサイトを活用して無駄を省きましょう。
 出会いを得る方法は多々ありますが、何れの場合も『切っ掛け』をつくることが要となります。
 例えば、SNSの基本プロフィールページ。ハンドルネームや年齢といった必須情報だけでは、あなたがどういった人物なのか伝えることが出来ません。個人情報の全てをさらけ出す必要はありませんが、どんな性格なのか・何が好きなのか・なぜ出会いを求めるのかの3項目は記述することをお勧めします。
 プロフィールページを設定出来たら、次はアプローチです。会員検索機能を用いてもいいですし、SNSサイト備え付けのブログを巡ってもいいでしょう。気になる会員が見つかった場合は、どの機能(ページ)を見て相手を知ったのか・なぜメッセージを送ったのかの2項目を明らかにしましょう。そうすることで、相手に警戒心を抱かせることなく交流が可能になります。
 アプローチの効果をさらに高めたい場合は、あなた自身もブログを綴りましょう。こちらも別記事で触れましたが、ブログを通じて人柄を判断する会員は非常に多いです。綴る内容は、良識の範囲内であれば何でもOK。更新は最低でも週1回行い、長期間ほったらかしにすることは控えましょう。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.