検索機能を活用して出会いを得る

 出会い探しの場として流行っているSNSサイトですが、利用すれば必ずしも成果を得られる―ということではありません。何故なら、会員のすべてが『オフライン(実際)の出会い』を望んでいるわけではないからです。
 会員の中には、インターネット―オンライン―に限定した交流を望む人も多くいます。寧ろ、オフライン込みの関係を望む人は稀で、また相手に対する理想が高いという特徴もあります。これからSNSサイトで出会い探しを行うのであれば、この現実を念頭に行動しましょう。
 少しでも高い“可能性”を望むのであれば、ターゲット選別から本気を。ターゲットにどういった条件を求めるかはあなた次第ですが、“共通点”の多さに越したことはありません。
 共通点は何でも構いません。趣味でもいいですし、好きな本・映画・ゲームでもOKです。何か一つでも共通点があれば、それを話題提供することでアプローチが容易になります。相手からしても、共通点であれば返信が容易です。そのため高い返信率を期待出来ます。
 こうした共通点を探す場合に役立つのは、SNSサイト備え付けの『検索機能」です。会員の多くは、『興味』に関する事柄をプロフィールページに記述しているため、検索機能で簡単に探し出せます。思うような検索結果を得られない場合は、キーワードを小出しにしてみましょう。また、万人が知る言い方・名称も忘れてはいけません。
 当然ですが、あなたのプロフィールページもしっかり設定しておきましょう。もしかしたら、共通点を持つ会員が接触してくれるかもしれません。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.